世間知らずの妊婦が優先席で戦った話⑤

ブログ訪問ありがとうございます

妊娠中体験談 第5話です

これを書いている最中に無事に娘が生まれました

 

息子の時が緊急帝王切開だったので今回も帝王切開は穏やかに出産を迎えられました

今は世の中全ての産婦人科医と助産師さんに菓子折りを送りたい気持ちでいっぱいです

 

生まれた時の話もまた書かせていただけたらと思います

 

では、本編をどうぞ↓↓

 

第1話↓

世間知らずの妊婦が優先席で戦った話①

前の話↓

世間知らずの妊婦が優先席で戦った話④

 

本編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

本当にこんな要求は

突っぱねればそれでよかったんですが

勢いがすごい人だったので

断っても結果が悪くなる気がしたし

何かされても怖かったので

保険証ではなく母子手帳の表紙を見せました

 

見せた瞬間、何かはわかったようで

よくよく見た後に一言

「妊娠っていうのは病気なのかい?」

 

うーーーーーん

一方的に要求ばっかりされて

何だか全体的に理不尽😠😠

 

他の連載もあります↓↓

息子が公園に忘れられた10分間 〜当日編1〜

 

育児漫画もよかったら見てください↓↓

僕のお腹にも赤ちゃんがいるんだ‼︎

 

 







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ